FLAT FLUTTER 95s・フラットフラッター85sXHモデル

■ color lineup for flat fish 
Rattle in!! 
#01 カタクチ・トウゴロウ

#02 グローベリー・レインボー

#03 マリンゴールド

#04 ゴールドチャート

#05 ドピンクイワシ

#06 キラークイーン

#07 マットピンクグロー

パッケージ正面のこのシールが目印となります。

■□■□■□■□ 【SPEC】 ■□■□■□■□
■Model:FLAT FLUTTER 95 S
■size:95mm/30g+ラトル
■type:sinking 
■Hook:#4×2
■ring:#3
■price:1800yen(without tax /税別)
*価格及び仕様等予告なしに変更する場合がございますので予めご了承ください。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【フラットフラッター95s既存モデルとの比較】

 サーフのヒラメ釣りに愛用者も多い、フラットフラッター95sヘビーモデル(27g)のリア側のウエイトに、約3gの重量をプラスし、特にサーフゲームで要求される更なる飛距離を備えさせました。同重量のメタルジグにも迫る飛行能力を披露してくれます。













 重量UPによってもたらされたのは飛距離だけではありません。シンペン系の特徴である、”フラッシングフォール”もより激しく輝きを放つようになったうえ、今回のモデルにはラトル(φ4.5スチール球×1)が入っています。”重量により激しさを増したフラッシングフォール”と”ラトルサウンドのノイズ”がフォール時のアピール力を高めています。

 反対にスローリトリーブでの扱いは苦手となりましたので、スピーディーな展開に向いた仕上がりとなります。ですが、意外にもフラットフラッターの特技の一つである”水中ドッグウォーク”は可能ですので、リトリーブ中にアクセントを加える事も可能です。が、ドッグウォークを意識せずとも、ロッドティップを本の僅かに”チョンチョン”するだけでも充分です。

 ”投げて巻く”広範囲の探りに加え、ブレイク(カケアガリ・カケサガリ)を跨ぐ瞬間や、サンドバー(馬の背)、ヨブや根回りなど、ここぞというピンポイントでのヒラウチによる誘いを加える事で、時として思わぬ釣果に結びつくのも確認済みです。

 元々が単なるシンペンの枠に収まりきらない珍しいタイプのフラットフラッターならでは能力です。誘いの力をフルにご活用いただければと思います。